医療用レーザー脱毛機の種類

医療レーザー脱毛を扱うクリニックでは、使用している脱毛機がそれぞれ異なります。どの脱毛機を使用しているかは「クリニック選び」の判断材料の一つになりますので、各脱毛機の特長を知ることも大切です。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーとは、太い毛をしっかりと脱毛できる、日本人の肌に適したレーザーです。毛のメラニン色素を選択的に狙い撃ちするため、部位を選ばず高い脱毛効果を発揮します。また、照射面積を12mmと18mmで選択できることから、顔やうなじ、VIOといった凹凸のある部分も細かく照射することが可能です。レーザー照射時は、冷却ガスが吹き付けられるため、皮膚を保護しながら、安全に脱毛を行なうことが出来ます。

王道のレーザー

アレキサンドライトレーザーは、シミ治療など幅広い治療で多くのクリニックでも使用されている「王道のレーザー」で、様々な肌質や毛質に対応できます。

全身対応できるレーザー

照射面積を選択できるため、範囲が狭く細かい「VIO」や「顔」「うなじ」など、全身の脱毛に適しています。

FDAが認可した機種

アレキサンドライトレーザーは、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に認可されているため、高い安全性が保障されます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、半導体を利用した「近赤外線」というメラニンのみに反応するレーザーです。細胞を破壊して、毛が再生されないようにするという仕組みは変わりませんが、照射部先端にクーリングチップという冷却器具が付いており、ジェルを塗布しながら治療を行なうため、乾燥肌やアトピー肌の方も安心して受けられます。

細毛にも対応可能

出力の設定を細かく行なえるため、しっかりとした太毛はもちろんのこと、細く産毛に近い毛質にも幅広く対応することが出来ます。

様々な肌質に対応

ダイオードレーザーは「乾燥肌」や「アトピー肌」など、様々な肌質に対応しています。

FDAが認可した機種

ダイオードレーザーは、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に認可されているため、高い安全性が保障されます。

YAGレーザー

YAGレーザー

YAGレーザーとは「日焼け肌」「色黒」の方も脱毛可能なレーザーです。メラニン色素への反応が比較的弱いため、日焼けをしてなかなか肌色が戻らない方にも対応できることが大きな特長です。色素沈着した肌にも対応できることから「効果が小さいのでは」という疑問がありますが、このレーザーの波長は、深いところまでレーザーが届くため、太い毛にも十分対応可能です。パルス幅も0.25mm~250mmまでと調整幅が広いため、効果的に脱毛を行なうことができます。

日焼け肌・色黒肌でも脱毛が可能

メラニン色素への反応が比較的弱いため、日焼けした肌にも対応できます。

スピーディに広範囲への脱毛が可能

照射スピードを調整することができるため、短時間で広範囲の照射が可能です。

太毛から細毛まで幅広く対応

レーザーがメラニン色素への吸収が弱いことから「産毛」に近い細い毛質にも対応でき、レーザーが深いところまで届くため、男性の「ひげ脱毛」など、根深い毛質にも適したレーザーです。

G-MAX

G-MAX

G-MAXは、太い毛から産毛まで様々な毛質に対応可能なレーザーです。「アレキサンドライトレーザー」と「YAGレーザー」の2種類のレーザーを搭載した機器であり、2つの波長で照射が可能なため、太い毛から産毛まで様々な部位に対応することが出来ます。照射スピードも選択ができるので、短時間で効率よく脱毛することができ、両ワキでも数分程度の時間しかかりません。

安心の冷却装置

冷却装置が完備されていることで、瞬時に肌を冷やすため、レーザーによる熱エネルギーの痛みを軽減し、安心して施術を受けることが出来ます。

全身どの部位でも対応可能

主にアレキサンドライトレーザーを使用するため、全身どの部位でも照射が可能です。

既存機種よりスピーディに脱毛可能

脱毛機の中では最大級の18㎟という広い照射面積のため「処理速度」が速く、また1秒に2発照射が可能なため、スピーディに脱毛を行なうことが可能です。

ベクタス

ベクタス

ベクタスは「ダイオードレーザー」の最新機器で、アトピー肌や乾燥肌など、様々なスキンタイプに合わせた脱毛ができるレーザーです。ジェルを用いて照射を行なったり、冷却チップが搭載されているため「ライトシェア」と殆ど変わりはありませんが、照射面が広くなったことで、広範囲への照射がスムーズに行なえるようになりました。ライトシェア同様に、アトピー肌や乾燥肌の方も安心して照射を行なうことが可能です。

業界最大のスポットサイズ

従来のスポットサイズ(照射面)は直径12mm~18mmが主流でしたが、このベクタスは23mm×38mmもあります。そのため、施術時間が大幅に短縮され、広範囲への脱毛がスムーズに行なえます。

全てのスキンタイプに使用可能

ベクタスは、様々なスキンタイプに合わせて、細かく設定が出来ることも特長です。

冷却装置も完備

ライトシェアと同様に照射面にクーリングチップが搭載されているため、肌を冷やしながら照射を行なうことが出来ます。また、レーザーの熱も均一のため、照射ムラもなく安全に行なうことが可能です。